5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地震板】基地外共の雑談スレ【規格外】

740 :M7.74(神奈川県):2010/05/06(木) 19:52:47.07 ID:hN0xKhCK
ウツと自律神経(交感神経、副交感神経)の関係についてはご存じでせう?
ウツな時は、朝っぱらからやる気も出ずに眠かったり、
心拍はのんびりで、やや不安定だったりして、そういうときは副交感神経が優位。
副交感神経っていっても静脈叢とか含めるといろいろあるけど、
脳味噌から出ている脳神経の副交感神経(迷走神経、動眼神経、顔面神経、舌咽神経)のうち、
「迷走神経」の活動が気分と体調には一番関係あるだろうね。
頸動脈と併走して横隔膜つらぬいて胃に這ってる奴ね。
消化管の動きにも心臓の動きにも関係あるんだ。
ウツで気分が乗らないときは副交感の迷走神経が優位で、
心臓はのんびりオタオタしてて血の巡りが悪いから頭もさえず、
胃腸の動きも悪くて消化管の免疫機能も悪くなり、ビョーニン状態。
それを打破するのに、散歩してみたりして交感神経を優位にするのはウツにイイ。
さて、自分が今 交感神経が優位か、ウツで副交感神経が優位か?
それは、心電図からわかるよ。漠然と心電図をみてもわからないけどね。
心電計と自律神経解析のある解析ソフト買えばね。占いじゃないよ
(「心電図 自律神経 解析」あたりで検索すれば少しは根拠がわかるかも)
で、抑鬱傾向のある俺は、心電計占いで副交感神経優位のウツ傾向を確認したときは、
交感神経を優位にスベク、ヤルキ無しの体にむちうって散歩したり、
コーヒーなど(カフェイン)で交感神経の働きを強制的に強めてる。
すると、極度に除脈で不安定だった心拍は、数時間後には完璧健常者になり、
血の巡りも良くなり、自律神経失調や気分障害による身体症状もなくなり、
一日不愉快にならずになんとか過ごせる訳。
んな訳で心電計占いにハマってます。
キモイ骨格標本より役に立つでよ!

348 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)